BLOGブログ
BLOG

階段のリフォームについて

2020/06/23

年齢を重ねる度に階段の上り下りがつらくなってきた・・
そんなお悩みをお持ちではありませんか?
若いときはポンポンと上がれていた階段も、年を取ると昔のようにはいきませんよね。
そんな方には、階段のリフォームを検討されることをオススメします。
ここでは、階段のリフォームについてご紹介します。

▼階段のリフォームの種類

■手すりをつける

階段に手すりを付けるだけで安全性はぐっと高まります。
工期が1~3日と短期間であることや、コスト面でも安心できることから人気のリフォームです。
手すりをつけるためには、壁を補強することが必要になり、ベース材を使用した場合は階段の幅が狭くなることが
ありますので注意しましょう。
又、手すりを付ける高さは人によっては、高すぎたりすることがあるため使用する人の事をよく考えてから
決めた方が良いでしょう。

■階段の角度を穏やかにする

以上のように手すりを付けたとしても、階段自体が急な角度である場合は降りるのも怖いですよね。
その場合は、今ある階段を取り段数を増やして設置する方法があります。
それだけでも傾斜は緩やかになります。
他にまっすぐな階段を回り階段にしたり、位置を変え、家の間取りを変更することもあります。
床材を貼替えし、足元が滑りにくい材質を選択すると安心です。

▼事例別費用の相場

階段のリフォーム事例別の費用相場は以下の通りです。

・段数を増やす・・・20万円台半ば~50万円
・階段を撤去して角度を緩やかにする・・・100万円~150万円
・階段を架け替える・・・50万円~100万円
・位置を変更する・・・150万円~300万円
・床材を貼替る・・・4万円~8万円
・手すりをつける・・・8万円~20万円

▼まとめ

今回は階段のリフォームについてご紹介しましたが、いかがでしたか?
静岡県静岡市清水区に店舗を構えるクリーンホームでは、インテリアやエクステリアのリノベーション工事だけでなく、
お客様のご要望に合わせてデザイン性や機能をプラスするマイスターコーティングも承っております。
お客様目線に立った丁寧な丁寧な対応を心がけておりますので、少しでもリフォームの事でお悩みでしたら、
ご質問だけでも構いませんのでお気軽にお問い合わせください。