BLOGブログ
BLOG

クローゼットのリフォーム について

2020/07/13
押し入れを自分でDIYしたりする方が増えています。
しかし、DIYが得意な人、そうでない人の差ははっきりと
分かれてしまいます。
クローゼットや押し入れが使いやすい物になれば、暮らし
やすさもアップして、快適に過ごすことができます。
そこで今回はクローゼットのリフォームについて
紹介したいと思います。

▼押し入れをクローゼットにする
多いのはこのパターンではないでしょうか。
押し入れは収納力もありますが、片方しか開かないのが弱点
です。

その点でクローゼットは全面的に開く仕組みなので、物の出し入れ
がしやすく、洋服なども分かりやすい収納ができます。

しかし、クローゼットの場合広さが必要という点もあります。

近年では見せる収納も流行っており、あえて扉をせずインテリア
としての収納を楽しむ方も増えています。

パイプと棚を付け、洋服をかけることができたり、壁面にクローゼット
を設置するというリフォームもあります。

▼クローゼットの相場や工期期間
クローゼットのリフォーム費用は50万円以下でできるところが
多いです。
パイプの取り付けや布団棚の撤去など簡単な物であれば、
平均3万~5万程度で行えるみたいです。

●工事期間
内容によって期間は変わります。
広さもあまりないクローゼットなので、工事期間も比較的短く、
押し入れをクローゼットに変更の場合でも半日~1日で終わることもあり、
増設などの場合には2~3日かかることもあります。

▼費用を抑える方法
家のリフォームをする時に、一番コストが下げられるのがクローゼット
です。

寝室や自分達しか使用しない部屋であれば、扉を設置する必要も
なく、費用が抑えられます。

棚は増やす程費用も高くなるので、本当に必要な分だけ作ってもらう
など工夫しましょう。

簡単にできるDIYとして、貼るタイプの壁紙を使い自分でアレンジ
してみたり、パイプが取り付けるのが難しい場合には突っ張り棒など
をうまく活用する方法もあります。

クローゼットをうまく活用して、快適な収納を実現させましょう。