BLOGブログ
BLOG

リフォーム費用について

2020/07/25
リフォームを行う際に費用がどのくらいかかるのかご存知でしょうか?
初めてリフォームをする場合はとくに相場が分からず、不安に思うことでしょう。
今回はリフォーム金額の相場やポイントを紹介していきたいと思います。
▼リフォームとは
リフォームとは居住の改築や改装のことで、老朽化した建物を新築の状態に戻すことをいいます。
悪い状態からの改良などを意味するので、キッチンの設備変更や壁紙の貼り換え・塗り直しなどがリフォームに該当します。
またリノベーションという言葉もよく耳にすると思いますが、作り変えるというもので機能を刷新して新しい価値を生み出す改修のことを
いいます。
どちらも住まいに手を加える時の意図や目的で使われています。
▼リフォーム費用の相場
リフォームは全面するのか、部分的なところだけするのかによって大きく費用は変わってきます。
また家の大きさ、築年数、グレードなどによっても変わってきます。
全面リフォーム・・・間取りから大きく変える、古くなった家を全体的に変える
全面リフォームには、内装だけ変更するリフレッシュリフォームと、間取りも含め家全体を変えるスケルトンリフォームがあります。
部分別リフォーム・・・水回り、壁紙張り替え、収納増設など気になる部分のみ
■全面リフォーム
戸建ての全面リフォームの場合、数百万円~2,000万円以上までさまざまです。
耐震性や断熱対策のためにも築年数が30年以上経過している場合、全面リフォームがおすすめです。
リフレッシュリフォームの場合、マンション7万円~戸建て25万円~になります。
■部分別リフォーム
・内装リフォーム6帖8~40万円
・キッチンリフォーム40~200万円
・浴室リフォーム100~200万円
・トイレリフォーム10~50万円
これは一般的な相場になるので、お希望の予算などを一度ご相談ください。